Articles

Which Foods Can I Eat with Invisalign?

The famous phrase, “You are what you eat”, is very true when it comes to nutrition. このフレーズは、残念ながら、インビザラインを考慮したことはありません。 実際、このハイテクで低侵襲な処置には、いつ、どのように、そして治療を軌道に乗せるために何をすべきかというルールがあります。 おそらく、最も一般的な質問は、”インビザラインで好きなものを食べてもいいですか?”です。 短い答えはノーです。 ウォーカー矯正歯科によると、長い答えは、より複雑です。 それでは、インビザラインでどのような食べ物を食べることができますか?

インビザラインは、歯を所定の位置に押し込む圧力で歯を矯正するように設計されています。 従って、食事中に歯が移動するのは好ましくありません。 インビザラインでの食事について最も重要なことは、食事の前に必ずトレーを取り外すことです。 食事をすると、インビザラインのトレーが損傷し、最初からやり直さなければならなくなります。 喫煙、アルコール、ガムも大きな禁忌です。これらのアイテムからの残留物がトレイに付着し、元に戻すとトレイと歯に黄色い色合いを追加できます。

摂取を避けるべきアイテムのひどいトリオから離れて、それはあなたがあなたのインビザライントレイをつけたまま決して食べてはならないことを再度言及する価値があります。 もっと有望なメモにそれを持参してみましょう:インビザライン治療を受けている間、あなたは何を食べることができますか? グロトン、マサチューセッツ州の近くにウォーカー矯正歯科によると、彼らは位置からあなたの歯をプッシュするのに十分な硬さでない限り、硬い食べ物やお菓子は大丈夫です。 柔らかいだけでなく、栄養価も高いのです!

パスタは全く問題ありませんが、上記の青菜のようなものと組み合わせるようにしてください。 また、このような場合にも、「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」。 そのため、このような弊順の嶄で、弊順の嶄で、弊順の嶄で、弊順の嶄で、弊順の嶄で、弊順の? 水をたくさん飲むと、悪い細菌を洗い流してくれます。特にフッ素入りの水がおすすめです。 一般に信じられているのとは逆に、飲用アルコールは細菌を洗い流さないのです。 プロテイン飲料は、良いブラッシングと一緒に適量であれば問題ありません。 プロテインは細菌にゆっくりとした食料供給源となるので、飲んだ後のブラッシングは、残ったプロテインを追い払うのにとても効果的です。

他に2種類の食べ物が避けられるべきです:辛いものと冷たいものです。 氷やアイスクリームは、歯ぎしりや冷気による衝撃で歯を破壊することがあります。 歯ぎしりは、硬い食べ物(氷など)を噛んだときに起こります。 また、氷やアイスクリームはコールドショックの原因になります。 この現象は聞いたことがあるかもしれませんが、究極の問題は、冷たい食べ物が実際に歯を割ってしまうということです。 小さなものから大きなものまでありますが、どちらもインビザライン治療に支障をきたす可能性があります。 辛い食べ物はメニューにないわけではありませんが、酸性の食べ物と組み合わされることがよくあります。 酸性の側面が歯や歯茎を破壊するだけでなく、ほとんどの人は牛乳やソーダのようなものと組み合わせています。 ソーダはバクテリアの餌となり、さらにダメージを与える可能性があります。 牛乳は骨量を増加させるので、単独で飲むことを恐れてはいけません。 良いブラッシング技術で、牛乳は実際に歯の欠陥を再構築するのに役立ち、インビザラインが少し簡単になります。

結論として:喫煙、飲酒、ガムは噛まないでください。 食事の前には必ずインビザライン・トレイを外してください。 酸を避けるか、またはベースとなる食品とそれらを組み合わせる。 緑黄色野菜、果物、肉、柔らかいナッツ、柔らかいが粘着性のないキャンディーは大丈夫です。 パスタはそのままでも良いですが、ソースを加えると酸味に対抗するものが必要になります。 炭酸飲料やコーヒーは、たまになら飲んでも大丈夫です。 水、特にフッ素入りの水は、口の中の細菌を破壊し、洗い流してくれる優れものです。 牛乳もいいですが、氷の入った料理や辛い料理は控えてください。 これらのガイドラインは、グロトン、マサチューセッツ州の近くにウォーカー矯正歯科であなたのインビザライン治療が中断されないことを保証します。 より多くの食品を意識している、より速くあなたの治療が行くでしょう。 強い笑顔で取り組んでください!

この記事で提供される情報は、医療アドバイスではなく、教育目的のためのものです。 このほか、矯正歯科関連のトピックについてもっと知りたい方は、ハーバード&ルネンバーグの便利な矯正歯科オフィスを持つウォーカー矯正歯科にお気軽にご連絡ください。電話:978.345.7988、またはここをクリックして、無料、無条件のウォーカー矯正歯科笑顔Assessment.

をご希望ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。